第20回 Anoushka Shankar

昨日の夜(6/30の夜)

記事の更新しようと思っていましたが、

めっちゃ酔っぱらって帰宅。。

寝てしまいました。笑

あるある。

LINEの履歴とか全然覚えてないやつですね。

東京は連日雨、梅雨ってやつですね。

洗濯ものが部屋干しじゃあどうにもなので、

コインランドリーデビューとかも最近。

ちいさい子がさす、

 

ちいさい傘がかわいくて。

くるくるまわって。

おかあさんが『あじさいだよ』って

指差して教えたり。

ちょっと歩くけど、

そんなコインランドリーへの道のりも

悪くはない気がします。

しかし2019年も半分過ぎたかぁ、、

そう思ってしまうのは、

積み上げた年齢がそう思わせるのか。笑

そう言えば20回目の記事更新。

何回までいけるかな?

今回は珍しくインストゥルメンタル。

ウタモノしかほぼほぼ聴かない僕なのに。

そんな彼女の名は、

シタール奏者 Anoushka Shankar

アヌーシュカ・シャンカール

巨匠ラヴィ・シャンカールの娘にして、

ノラ・ジョーンズを異母姉にもつ。

ラヴィ・シャンカールは

ちょっとCD聴いても飽きちゃうけど(ナイショね)。

アヌーシュカのこのアルバム、

『Trace Of You』

非常にオリエンタルであるのにモダンで。

シタールの旋律は人々の琴線に触れるように。

涙腺をゆるめられます。

すばらしいアルバムです。

シタールと言えば

The Beatlesも楽曲に取り入れたり。

名前知らないでも聴いたことある楽器、

ランキング上位ではないでしょうか?

音程が不安定、と言えば語弊があるかもですが。

そこがまた哀愁といいますか。

非常にノスタルジックで。

いやしかし、ハートフルな演奏で。

アヌーシュカさん。

そんなこのアルバム、1曲目は

いきなりゲストボーカルにノラ・ジョーンズ。

「The Sun Won't Set」

かの土地で、

地平線に夕日が揺らいでるのが見えるかのような、、!

そしてあのノラの歌声に絡み付くシタール。

素晴らしすぎるんです!

 

あ、ノラジョーンズも大好きなんですよ。勿論。

武道館でアリーナで見れて嬉しかったなぁ。へへ。

 

そしてアコギもすごくいいけど、あなた誰ですか。。

Bセクション2小節目のコードが切ない!

そして2曲目はハンドパン?かな。

透明な音色とシタール。

ウッドベースのアルコ(弓)も絡み合い。

途中から入るのはカホンか。。?

『Fight』

完全に心は持ってかれますね。

3曲目は、ん〜、エキゾチックなナンバー。

 

その名も「Indian Summer」

速弾きにテンションが上がります。

4曲目「Maya」

こちらも、ん〜、エキゾチック。

Pan、左右の定位ですね。

右から左からシタールをならしたり、

細かい打ち込みリズム鳴ったりと。

アイデアにも富んだ1曲。

ゆったりしたバラード調の『Fathers』

シタールの高いところへ

上っていくときの音が、切な気に歌ってます。

寄り添うようなピアノもいいですね。

謎の音階の「In Jyoti's Name」

なんじゃこりゃ!?って感じです。

 

タブラ?かな〜。打楽器といっしょに。

 

コード楽器がないので民族音楽色濃厚!

三度目の、ん〜、エキゾチック!

 

 

少しアイリッシュぽさも感じる「Monsoon」

雨を思わせるようなノイズの音もあり、

 

やわらかい雨を、

笑顔で全身に受けるような印象の曲。

そして10曲目。

アルバムのタイトルチューンの、

「Trace Of You」

再びノラジョーンズと。

深い深い、、感動に支配されます。

本当に世の中には素晴らしい音楽が

溢れてるんだなぁ!!

そして超アッパーチューンの「River Pulse」

どこの川でしょうか、インダス川?

大河の鼓動!躍動感ハンパなし!

ノラとの共演が最後の方にもう1曲。

カントリーミュージックのようなバラード。

 

「Unsaid」

めっちゃいい曲、なにこれ。

涙出てきた。。

久しぶりに聴いたから、、

これは再認識ですね。

そして締めくくりは

「Trace Of You」

インストゥルメンタル・バージョン

ほんといい作品なんですよ。

みなさんもたまには、

シタールでもどうですか?

疲れたりしたときに聴くと、

心が洗われる気がしますよ。

きっとね!

 

 

 

 

 

 

ブログのようでブログでない、

少し濃密なスペースにしていけたら。

毎月末に更新してます。

6月号でした!

次回は夏真っ盛りかな?

低気圧ヤダヤダ、深呼吸しましょ〜。

今回もありがとうございました!

SNS

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
logo_symbol_GreenOnWhite.jpg

note  はじめました!

​詩集になっております。

LINK

ROAfix0823_3.webp

ROA Supporters

こちらでトレーナーしてます。

お身体のメンテナンスにどうぞ。