第2回 続・はじめまして

どうも、 荒井翔太郎です。

あっという間に年末、年の瀬でございますね。

2017年もたくさんの方々と関われまして、

本当にありがたく思います。ありがとう。

前回、遠藤周作先生の話題もちらと出しましたが、

久しぶりに映画を、DVDですが見まして。

「沈黙」

見ました。

評判どおりの素晴らしい作品。

映像も演技もひたすらもっていかれましたね。

映画や本から得るものとは?

 

 

想像力そして、

人生感なのかなと

思います。僕の場合ですが。

したらば音楽とは何ぞや?

これはよくわからんです(笑)

わかってたら辞めてる気がしますね。

さ、雑談はこのくらいにして、自己紹介の続き。

というかもう生い立ちですねこれは。

確か中学校時代のことまで書きましたが、はてさて。。

高校生の頃はじめて手にした物があります。

 

携帯電話

いまや、セイカツヒツジュヒン!

当時はもちろん校則違反だけどね。

持ってない友人もいたし、ちょうど普及しはじめた頃、

そんな時代のおはなし。

高校時代は中学校同様に、またもや陸上部へ。

入らないと決めていたのに、迷い迷って結局入部。

でもよかった。

練習は甚だつらかったが、、なにより楽しかった。

そして授業ではよく眠った(笑)

高校時代は、ひたすらHEAVY METALを聴いた。

懐かしのMDというメディアにとりためて、

ウォークマンでシャカシャカ。。

よくあんな大音量で聴いてたものだ。

ひときわ興味があったのが、

Melodic Speed MetalやSymphonic Metal

まぁ、よく名付けたなって感じのジャンル。

HELLOWEEN、GAMMA RAY、ANGRA、STRATOVARIUS

そんなバンドたちにハマりにハマりに、ハマった。

至極当然ギターもテクニカルな方面へ、

全然弾けんかったけど。

趣味を共有できるレアな友人がいて。

ふたりでアルバムチェック、購入、貸して、借りて。

それも楽しかったなぁ。

その友達はベースをやってたんでバンドやろうって話にもなり。

 

ただバンド活動はほとんどできんかった。。

その頃から「田舎(富山)じゃ無理だ、東京へ!!」

って思いがふつふつと。

この歳で東京にいると、田舎もいいもんだなぁと気づかされますがね。

そんな高校生活、あまーいひとときもあった高校生活(笑)

それを過ごした校舎も改築で面影も消え去ってしまい。

時代の流れを感じますね。

はや2018年へ!フューチャー!

 

受験のため、はじめてひとりで東京へ来たとき、

何もわからないし不安でいっぱいだったよね。

だけど始まります。

高校卒業、大学進学、上京、一人暮らし。

さて大学に入ったけれども、すぐに気づいた。

 

困った。目標がない。。

完全に「大学入る」ことが目標だったんですよね。

そこからいろんな講義に出てもしっくりこない。

若かったから、とんがってたんですよね(笑)

友達もつくらずに、、サークルにもはいらずに。

で、行かなくなって結局2年で辞めました。

今にして思えばもったいない事をしたのですが。。

でも後悔とかそんな感情はこれっぽちもなく。

それなら音楽をもっと勉強しよう!と、

専門学校へ通い始める決断をしたのです。

退学届を出した日、

あの帰り道の晴れ晴れした気持ちはなんともまぁ。

転機ってやつです、きっと。

ズタボロドロップアウト大学時代ですが、

そんな当時アルバイトしてた焼き肉屋さん。

すごいおいしくて、楽しくて、お世話になって。

その時期にそんな環境に出会えた事、

今でも感謝してます。

あれバンドは?

もちろんやってましたよ、そのために上京したのだから!

オリジナルのメタルバンド。

高校時代のその友人も上京組だったので、

メンバー募集を雑誌やネットに投稿して。

だけどどうにも、うまくいかない。。

中々悩みながら活動してましたね。

そんな時期も懐かしい、、

東京で初ライブしたのもこのバンド。

この頃から色んな音楽に興味を持ちはじめました。

ブルース、ファンク、ジャズ

とか。

専門時代はブラックミュージックにもハマってゆき。

ただすぐそんなギターが弾ける訳でもなく。

アドリブソロもできない。

理論だけわかるけど、紙の上じゃしょうがない。

耳コピも苦手。

そこから今まで、

それなりに頑張ったといってあげてもいいと思う!(笑)

まだまだだけども。。

そんな専門時代の仲間とはまだ付き合いもあるし、

なかなか濃い友人が多いです(笑)

そんな周りから色々影響を受けて、そして知る。

この何気ない事はすごく大事ですよね。

知らない、という事はおそろしい。。

成長すれば、当時気づかなかった発見もあり。

またニヤついたり感嘆のため息をもらしたり。。

そういう時間を充実と言わずに何と言うのでしょうか!

そして専門を卒業した後もこのサークルは循環。

色んな人と出会い、なるほど、という瞬間。

インプットとアウトプット。

このバランス。

それをひしひし感じるようになったのは最近のことですが。

 

 

 

組んでたメタルバンドは解散し。

専門も卒業し。

 

 

少し端折りますが、それから、、

曲もたくさんかいてきたし。

自分のバンドもしたし、バンドに参加もしたし。

耳コピもたくさんして、採譜もして。

サポート演奏のお話もいただき。

(初めてお金もらったライブはしっかり覚えてる。)

DTM(デスクトップミュージック)もやれる用になったし。

経験と試行錯誤を積み重ねて、

 

ようやく自分が見えて来たくらい。

ようやくスタートラインに立てるようになったかな?

 

ってくらい。

そんな心境です。

それがいまの荒井翔太郎かな、改めましてはじめまして。

どうぞ宜しくお願いします。

そんな自己紹介、いかがでしたか?

最後は雑っぽいかなぁ、、とも思うけど。

全部語ると終わらないし!

よし、その辺の中身はちょっと手を変え品を変え、、

次回からのネタにしましょう。(何も考えてないけど。。)

それではよいお年をですね、くれぐれも風邪ひかないように!

ブログのようでブログでない、

少し濃密なスペースにしていけたら。

不定期更新ですが、月1ペース目指してます。

 

次回はHAPPY NEW YEARですね、

お付き合いありがとうございます!またお楽しみに!

SNS

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
logo_symbol_GreenOnWhite.jpg

note  はじめました!

​詩集になっております。

LINK

ROAfix0823_3.webp

ROA Supporters

こちらでトレーナーしてます。

お身体のメンテナンスにどうぞ。