第18回 Minnie Riperton

時代は

平成から令和に。

昭和59年生まれではありますが、

平成に変わった瞬間というのは全然覚えておらず。

世間に無頓着な少年期だったんでしょうね〜。

しかし今回、

ついに元号が変わるのか〜と。

 

しみじみしてたのに。

元号発表の日はすっかり忘れて桜をながめてました。笑

前天皇皇后両陛下は

 

きっと素晴らしい人格者なのだろうと。

またすごくいいご夫婦なんだろうなぁと。

あの柔和な雰囲気も僕はすごく素敵に思っていましたし、

今も思っております。

かつて両陛下が

新年の歌会で詠まれた一句をたまたまニュースか何かで見た僕は、

うわぁ、、と思わず詠嘆の息をもらしてしまいました。

感動しましたねぇ。あれは別格だった。

そして5月に退位され、令和元年となり。

噂の10連休GWも終わった昨日。。

あれ、、ここの更新したっけ。。?

やっぱしてねえ!!

え〜、、っと。。申し訳ないです。

嬉しいことにまぁまぁ繁忙してました。笑

いやぁ、スコーンと忘れてましたね。

4月の終わり頃にはネタどうしよう?

って漁ってたんですよ、ミュージックライブラリ。

な・の・に・だ。

俺のニューロンが弱ってきたのだろうか。。

という訳でMinnie Ripertonを書こうとしてたんですよ!

 

って今ミュージックライブラリ漁ってて思い出した!

もちろん『Lovin' You』が有名も有名。

あの鳥のさえずりからのきれいな世界観。

ハイトーンのマライヤキャリーのような

 

ホイッスルボイス。

なんとも癒される曲ですよね。

そんなこんだで聴きたかったんでしょうね、ミニー。

でもミニーリパートン、

他の曲めっちゃソウルフル。笑

あまり聴かないし久しぶりに聴いたら

え、こんな感じだっけ?笑

ってなってる。ちょうかっこいい。

 

 

 

声の印象はあの人のよう、えっと。

『嵐が丘』の、、いつも名前忘れる。。

(ニューロン。。。)

あのクレイジーな、、

ケイトブッシュ!

そうそう、めっちゃ好きなのに忘れるっていう。笑

と歌声が似てるような気がする、というお話!

「The Best Of Minnie Riperton」聴いてるけど、

 

『Perfect Angel』

って曲が先ず、めちゃくちゃかっこいい。

調べたらスティービーワンダー、プロデュースなんですねぇ!

へえ、、知らなかったなぁ。

同名タイトルのアルバムまるっとそうらしい。

ほしいぞ。。。。!!

『Memory Lane』『Here We Go』『Inside My Love』

全然知らない曲ですよ。

すっごいかっこいい。

こういうのをソウルミュージックっていうんだよなぁ。

って感じ!

もうマリーナショウのFeel Like Makin' Loveみたいなってる。

すてきだなぁ。

このアルバムライブ版も収録されてて、

これもまたしびれるんですよね〜。

演奏もめちゃくちゃいいから。

『Lover And Friend』ライブ版

それこそマリーナショウの話題だしたけど、

これ右のギター絶対デヴィッドTウォーカーでしょ?笑

って感じですよ。笑

リズムもタイトですっごい気持ちいい。

これは作品色々探してみる価値めちゃくちゃありそう!

いいですねぇ、音楽再発見した時って楽しいですねぇ。

 

へへへ。

みなさんも、よき音楽との出会いを!

 

 

ブログのようでブログでない、

少し濃密なスペースにしていけたら。

毎月末に更新してます。

遅くなりましたがこれは4月号ですので!

というわけでそんな回もありますが、、

長い目で!よろしくお願いします!

SNS

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
logo_symbol_GreenOnWhite.jpg

note  はじめました!

​詩集になっております。

LINK

ROAfix0823_3.webp

ROA Supporters

こちらでトレーナーしてます。

お身体のメンテナンスにどうぞ。