第38回 駅伝さんがにち2021

あけましておめでとうございます!

 

2020年

多くの方がつらい思いをした1年が終わり。

2021年

さぁ心機一転!

という意気込みをも挫くような、

緊急事態宣言再発。

まぁむしろ、、

今まで出ていなかった事が、

おかしいかとは思いますが。。

この状況下で暮らしていかねば。

そこに対応していけるように、

"自分のオペレーションシステム"

変えてゆく必要性を感じました。

コロナという目に見えて解りやすい、

社会情勢の変化。

でも常に社会情勢というのは、

日々微小に変化してゆくもので。

その変化をよく感じ取り、

アップデートしてゆくのは大事だな。

一度やって満足してちゃあ駄目だな、と。

そう思いました。

そのためには自分に先行投資を

続けていくというのが大切だと。

痛感しております。

今までは、"なんとなく"

それでやれてきた。

でも、やれてきただけであって。

それ以上ではない。

という訳で今年から少し、

新しい挑戦をしていこうかなと。

今までのあれこれも、

もちろん継続しつつ。​

継続は力なり。

中学の陸上部時代。

2年の後半くらいから、

朝練をはじめました。

3年の春、

1500mのタイムが20秒くらい!

更新されました。

4'26とかだっけか?

県の記録会で1位だったっけ。

記録会だから賞状もなくて、

先生がくやしがってたな。笑

そう、力にはなる。

ただそれが結果に繋がるかは、

また別で。

でも力がなければ結果も出ない。

ここまで音楽やってきて。

そして今、また走り続けていて。

この時代の中で、

どう生きていくのか俺!

そんな事をずーーーっと。

考えておりました​去年。。。

コロナが拡大しても、

大晦日とはちゃんと来るもので。

富山には帰らず、

神奈川で年越しそばをつくり。

19時位には寝たかな!笑

お酒も飲まず。(買ってあったけどね)

と言いますのも、

「一年の計は元旦にあり」

僕はこの言葉が好きでして。

元旦は絶対走る!

と決めていて。

ニューイヤー駅伝までに帰る!

とも決めています。笑

今年は30km走りました。

よく走る多摩川沿いを。

真っ暗闇から始まって。

徐々に明けゆく空を見ながら。

写真を撮ったりしつつ。

行く先は日の出。

振り返れば月。

そして7時過ぎころ。

初日がついに眼前に!

遠くのビル群を溶かすような色で。

ゆっくりとした動作で、

でもそれは想像より速いスピードで。

登ってきました。

多摩川の土手には、

マスク姿でスマホを構える人々。

僕もその中のひとり。

霜の降りた芝生に、

うつ伏してスマホを構えました。

信仰心はない方なのですが。

このときばかりは、

神のようだと思いました。

なんか「今年もがんばるぞ!」

って、気合も入りました。

楽しく気持ちよく。

いっぱい走ったな〜。

帰ったらストレッチ。

ニューイヤー駅伝を見ながら!

いやもう〜、面白くって。

特に4区の激闘。

井上選手VS中村選手。

かと思いながら見ていましたが。

佐藤悠基!

34歳!

区間賞!

14人抜き!

もうくちゃくちゃに感動した。

 

ここへ来てまた、、

佐藤選手の現役活躍とは!

 

僕は今年37歳になりますが。

​去年とある瞬間に気づいたのが。

「身体のピークは過ぎたから、

高校時代のスピードはでないよなぁ。」

 

って思ってたけど、

その思い込みこそが原因じゃないのか!?

そう思ってからは、

練習メニューを色々変えたり。

("身体機能アップメニュー"

とでも言いましょうか。)

全然レベルは違うけど。

そんな僕の気づきを、

裏付けてくれるような!

いやあ、、

思い出すだけでもたまらん。

後半は故郷の酒・立山

を呑みつつ縁起物をつまみつつ。

これ。。

導入のつもりでしたが、、

終わらんな。笑

ニューイヤー駅伝ときたら。

箱根駅伝。​

ですよね〜。

やっぱ青学かな〜。

あとは東洋、東海。

特に下馬評も何も知らずに​。

二区の途中から見ました。

一区区間賞、法政!?

最初の衝撃。

 

まぁでも一区の展開、、

わからんしさもありなん。

と思いその後、、

衝撃の往路!

往路優勝、創価大学!!

想像もしていなかった!

確かに去年躍進したなぁ、

10区走った島津選手は覚えてる。

今年は4区で先頭に。

青学、明治が10位以下。

うお〜〜〜。

ですよ。

そして駒澤が3位。

東洋が2位。

創価との差が2分強。

 

 

 

これ、、

復路めっちゃ面白そうじゃん!

そんなワクワクが止まらないまま。

 

 

復路。

逃げる創価が強い!

ほんとに強い。

勢力図が変わってゆくのか?

そう思わせる走り。

追い上げてくるのは駒澤。

駒澤が2位!

昔は順天堂か駒澤って時代があった。

その頃の強い駒澤が、、!

そんな思いも去来しつつ。

だが10区アンカーで。

創価首位のまま、

駒澤とは3分差。。

うわ〜これ創価優勝だわ!

すげえなあ!

そう思ったよ!

100%そう思ってた!

それがあんな逆転劇に!!

2km手前で駒澤が逆転!

流石にめっちゃ叫んでしまったよ!

うおーーーー!!!!

総合優勝駒澤

創価は総合2位

​ホント勝負って。

あきらめたらダメなんだ。

そう思いました。

ここ近年あまり箱根興味ないのですが、

毎年めちゃくちゃ感動してる。笑

創価は来年もっと強そうだな〜!

特に今年は特殊な状況下。

そんな中での大会には、

大きな意味があると思います。

まぁ、沿道応援、

がっつりいる場所もあったけどね

 

一切理解できない。

選手とかチームの気持ちとか、、

考えんのかね。

それで開催できなくなる可能性とか、

考えんのかね。

そんな今年の箱根。

復路優勝は青山学院大学。

なんと4位まで逆転!​

​絆の力、しかと見せていただきました!

ケガで欠場の神林主将が立った、

区の給水ポイント。

原監督が監督車から

『ありがとう、ありがとう』

って言ってるように聞こえたけど。

気のせいかな。。?

気持ちがわかると言うには、

おこがましいし少し違う感情だけど。

胸が詰まってしまいました。

去年の素晴らしい走りを、

記憶しているだけに。。

​そして競技生活引退、

ということらしいので。

今年も駅伝さんがにち。

できたことを嬉しく思います。

​運営の皆様、

​放送関係の皆様、

​ありがとうございます。

そして選手のみなさん、

 

お疲れさまでした。

今年も勇気と希望。

 

いっぱいもらいました!

 

本当は紅白歌合戦、

 

書こうと思ってましたが。。

結果こうなりました!笑

NHKオンデマンドで

昨日(1月8日)に見ました。

​再び年を越しそうでしたよ。笑

今せっかくなので、

ウィーンフィルのニューイヤーコンサート

見ながらこの記事書きました。

たまにはクラシックもいいですね。

洗練されます。

​長くなってしまいましたが、

今年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

ブログのようでブログでない、

少し濃密なスペース

にしていけたら。

毎月末に更新してます。

(遅れることが"よく"あります。)

新年(12月)号でした!

 

相変わらずのコロナ禍

 

お互いに気をつけて、

日々過ごしていきましょう!

今回もありがとうございました!

SNS

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
logo_symbol_GreenOnWhite.jpg

note  はじめました!

​詩集になっております。

LINK

ROAfix0823_3.webp

ROA Supporters

こちらでトレーナーしてます。

お身体のメンテナンスにどうぞ。